お知らせ

                     たすけあい 介護職員等処遇改善の状況
                                                        令和4年6月現在

                                                        
処遇改善総額
                          介護職員     介護職員等 
                          処遇改善加算   特定処遇改善加算

H31年度見込み      9,662,800円    2,300,000円

令和元年度実績  13,717,174円   2,383,000円 

令和2年度見込み 11,117,307円   4,559,129円 

令和2年度実績      11,137,230円   4,546,060円

令和3年度見込み 11,281,704円   4,634,712円 

令和4年度見込み 11,290,416円   4,633,944円       -

算定加算
グループホーム
  「介護職員処遇改善加算Ⅰ」、「介護職員等特定処遇改善加算I」適用
訪問介護
  「介護職員処遇改善加算Ⅰ」、「介護職員等特定処遇改善加算I」適用

処遇改善の状況
1 社内研修 研修加算
   グループホーム
研修月      研修内容     
4月   倫理及び法令遵守に関する研修 
5月   緊急時の対応に関する研修 
6月   虐待防止関連法を含む虐待防止に関する研修 
7月   認知症及び認知症ケアに関する研修 
8月   感染症・食中毒の予防及び蔓延防止に関する研修 
9月   身体拘束排除の取り組みに関する研修 
10月   事故発生・再発防止に関する研修 
11月   ターミナルケア 
2月   非常時災害時の対応に関する研修 
3月   プライバシー保護の取り組みに関する研修 

  • 訪問介護
    研修月   研修内容    
    4月   身体拘束 
    5月    食中毒予防 
    6月   倫理・法令順守 
    7月    緊急時・事故防止対応 
    8月    プライバシー保護・権利擁護・接遇 
    9月    口腔ケア 
    10月   認知症 
    11月   ヘイトスピーチに関する理解 
    2月   感染症予防 
    3月   虐待防止 

2 社外研修   
     研修内容   
 認知症研修 
 せん妄患者のケアと対応 
 在宅に向けた退院支援を考える 
 高齢者の安全な食事への支援 
 認知症になっても暮らしていける地域作りをめざして 
 サービス提供責任者研修  
 自分の最期は自分で決める 
 移乗について 
 お互いを知り、連携を強化するワークショップ 
 高齢者の脱水予防 
 感染予防について学ぼう 
 
3 処遇改善
    基本給見直しで経験年数、学歴を考慮
介護職員の基本給の引き上げ 5,000円

夜勤手当の引き上げ 1回8,000円から8,500円(グループホーム)

          1回7,000円から8,500円(サービス付き高齢者住宅)

処遇改善手当の見直し 月18,000円から20,000円(グループホーム)

           月20,000円から23,000円(訪問介護)

           月18,000円から21,000円(サービス付き高齢者住宅)
  
 
働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する実務者研修実施 1人

 
  
その他
    
  特定処遇改善
    介護福祉士で当社勤続10年以上の者  30,000円から50,000円
                
    他事業所経験を含め7年達成の者    7,000円から20,000円
               
    上記以外の者へは処遇改善手当を加算   
    介護福祉士     月額   12,000円